ソウル・インタビュー

ぜんぶ赦されています

「私なんてどうせ…」

「こんなこと言ったら、もう誰も自分のことを…」

「結局、誰にも私のことを分かってもらえない…」

相談などを受けていると、

とてもよく聴く言葉です。

こうした相談、
状況はそれぞれまったく違っていても、

根底には、同じ思いを抱えています。

それは、

「自分は受け入れてもらえない」

「自分は認めてもらえない」

「自分は赦してもらえない」

「自分は愛してもらえない」

日々、起こる現象は違っても、

何か上手くいかないことがあると、

根底にあるこの思いに触れ、

自己否定の渦に巻き込まれてしまう。。。

表面的に受け止め方を変えたり、

ポジティブに解釈してみたところで、

すべて、その場しのぎにしかなりません。

当然ですよね

根底にあるものが、なにひとつ変わっていないのだから。

では、どうすればいいのか。。。

実は、

誰かに受け止めてもらう必要などないのです。

誰かに赦してもらう必要もないのです。

さらに、そうした自己否定的な思いを、

消す必要もないのです。

ただ、静かに自分と向き合って、

自分で、自分を受け入れ、

認めてあげてください。

赦してあげてください。

愛してあげてください。

本当にあなたが求めているものは

そこから生まれてきます。