ソウル・インタビュー

致命的な問題

自分の価値を

低く見積もっている限り

何もうまくいきません

もしあなたがビジネスをしているなら

これは致命的な問題。

自己価値を低く見積もるということは

どこかに「私なんて…」という思いがあるということ

そんな思いを持った人に

いったい誰が、お金を払うのでしょうか?

でも、安心してください。

自己価値の低さは、ただの思い込み。

どんな原因で低くなったとか、
トラウマがどうのこうのとか、

誰のせいとかは、どうでもよくて、

とにかく、ただの思い込み。以上!

そしてその思い込みは、捨てることができる。

それが分かったら

即刻、その思い込みを捨ててみませんか?

そして、あなたの本当の価値に気付きましょう。

大切なのは、
自分の価値は、

自分で決めることができるということ

そのことを、本当に身体の奥底で理解できたなら、

きっとあなたは、自分という存在の素晴らしさに

打ち震えるはずです。

そして、その瞬間から、

自然と、新しい毎日を歩み始めるでしょう