ソウル・インタビュー

使命100%で生きる

「過去も未来も考えず、今だけに集中すれば、自ずと見えてくるもの。それが、使命感」

「使命感に、理由なんてないんです」

リザーブストック開発者の相馬純平さんとお話する機会に恵まれました。

「本物は、動き回ったり、アピールしまくったりしなくても、自然と人が会いに来る。やたらと動き回っているのは、その人がそういう存在だという証」

「テクニックなんか要らないんです。使命100%で生きれば、自ずと道は拓けていく。そういうふうに出来ているんです」

「目の前の一人の幸せだけを、心から祈る。その生き方を貫いて、成功しない人はいない」

まさに、言葉通りの生き方、在り方で関わる人を幸せに導いている相馬さん。

経験に裏打ちされた言葉は、とても軽やかなのに、心の深奥に、静かに響き渡りました。

「使命100%で生きる」

ホントに、勇気をいただいた。。。。

有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です